現場レポート&お客様の声

現場レポート

「現場レポート」の記事を表示しています。

亀岡市 新築 H様邸

[ 2020年07月05日 ]現場レポート


完成・お引き渡し
2020年6月25日



パワーボードの外壁には重厚感があり、バルコニーや玄関の軒天に施された板張りをアクセントにした存在感ある外観のH様邸。
LDKや玄関ホールの床は、無垢フレンチパインの優しい肌触りにほっとするくつろぎの空間になりました。これからご家族での豊かな時間をたくさんお過ごしいただければと思います!

塗装・玄関タイル
2020年6月20日



いつも完璧に仕上げてくれる塗装職人さんと、タイル職人さんです!
手際の良さや仕上がりは圧巻です!

クロス・電気配線
2020年6月18日



クロス工事が進み、グレートーンを組み合わせたトイレスペースも素敵です。照明やスイッチの取り付けも開始されました。

建具設置
2020年6月11日

各部屋のドアや収納扉が取り付けられました。建具も本当にたくさんのデザインや色があり蝶番や取っ手の色まで様々です!クロスが貼られ、室内完成が楽しみですね。

クロス現場採寸
2020年6月2日

ボード張りも終盤に近付き、この日はクロス施工前の現場採寸が行われました。立川大工と内装職人さんお二人です!

石膏ボード
2020年5月30日

壁面に石膏ボードが張られました。間取りがはっきりと区切られ室内のイメージが見えてきましたね。

ユニットバス設置
2020年5月28日

ユニットバスが設置されました。明るく清潔感あるバスルームでゆっくりとくつろいで下さいね。

外壁
2020年5月23日

外壁材には「ALCパワーボード」を採用しています。
水に浮く程軽い軽量気泡コンクリートで優れた断熱性能を持ち、内部に補強材の網が入っているため変形がなく強度があります。
一般的な外壁材の2倍以上ある37mmの厚みがあり優れた防耐火性能を発揮する高性能の外壁材なんです!

断熱工事
2020年5月16日

屋根の下部分に断熱材を吹き込んでいます。天然の木質繊維でできた断熱材「セルローズファイバー」は、一本一本の繊維の中にある自然の空気砲によって、熱や音を伝えにくくし、室内を適度な湿度に保ってくれます。

 

床張り
2020年5月12日

2階の床材を施工しています。
施工後すぐに養生を施し、工事中の傷や汚れを防いでいます。
サンプルやモデルハウスのフローリングを見て選ばれた床材が実際に張られた雰囲気も気になりますね。
ぜひ現場で養生をめくってみて、ご覧下さいね!

外壁シート・バルコニー防水
2020年5月9日

外壁材の施工前に貼られる「透湿防水シート」は、万が一隙間から浸入した雨水を防ぐ重要な役割を果たします。
バルコニーにはポリエステル樹脂とガラス繊維を組み合わせ一体にした塗膜防水材「FRP防水」を採用しています。屋外でも劣化に強く優れた防水性を持ち、プールにも使われている防水材です。

サッシ取り付け
2020年5月2日

室内は間柱や筋交いの施工が完了し、立川大工により窓サッシの取り付けが行われています!

耐力壁
2020年4月30日
地震や風などの水平荷重に抵抗する耐力壁「ノボパン」が、外壁施工前に張られています。


晴天にも恵まれ、6名の大工さん達により棟上げが行われました。
H様ご家族が見守る中、1日で屋根まで組み上げられ、防水のための「ルーフィング」を施し棟上げ完了となりました。
H様、これからも工事が進んで行く様子をいつでも見に来てくださいね。


土台敷き
2020年4月25日
土台は建物を支える基礎と骨組みをつなぐ重要な役割を果たします。
また、建物本体の木材を湿気から守るため水に強いヒノキを使っています。 


給排水配管
2020年4月18日


床下の給排水配管はブルーが水、ピンクがお湯になります。
基礎の外周部は重機で地面を掘削し、排水管を設置します。各所に点検用の枡も設置されました。

基礎コンクリート打設
2020年4月11日

ベースのコンクリートが固まると、次に立ち上がり部分の型枠を組み2度目のコンクリートを打設します。
立ち上がりには建物の荷重を均等に地面に伝える役割があります。

基礎型枠
2020年4月6日

ベースとなるコンクリートを平らに流し込むための型枠が組まれています。

配筋検査完了・仮設水道
2020年4月3日

基礎配筋が完了し、第三者機構により鉄筋の太さや間隔など検査されます。
この日は工事中使用する仮設水道の設置が行われていました。

基礎防湿シート
2020年3月30日

基礎工事が始まり、床下の湿気を防ぐ防湿シートが敷かれました。
着工前にはスタッフが近隣挨拶をしっかりと行い、工事車両や業者の出入り、工事の期間や時間をお知らせしています。

現場調査
2020年3月24日
こちらの分譲地に新築をお考えのH様。
ご要望をお伺いし、回遊できる家事動線やキッチンダイニングにたくさんの収納を設けたプランを考えていますので楽しみにお待ち下さいね。
 

亀岡市 新築 K様邸

[ 2020年07月04日 ]現場レポート


?完成
2020年6月25日


現在遠くにお住いのK様、なかなか現場を実際に見て頂けない中、工事中の様子を動画や写真で送らせてもらい、気になる点などご相談いただきながらの数カ月でしたが、K様ご家族の雰囲気にピッタリの明るくナチュラルなお家が完成
しました!
バルコニーの軒天に施された板張りや木目調の玄関ドアが映える外観、小上がりのくつろぎスペースもとっても居心地が良さそうです。これからたくさんの楽しい時間をご家族でお過ごしくださいね。

洗面・トイレ設置
2020年6月18日



洗面台は玄関を入るとすぐの場所に設置されているのでお子様の手洗い習慣も身に付きやすく、来客時にも気兼ねなく使ってもらえるので便利ですね。
玄関には軒が取り付けられました!

玄関タイル張り
2020年6月11日

玄関ポーチのタイルが施工されています。梅雨の時期は外構工事が雨で中断してしまう事もありますが、工期には余裕も持たせて丁寧に仕上げていますのでご安心下さいね。

外構工事・照明設置
2020年6月8日



室内では照明やスイッチ、コンセントなど電気工事の仕上げ作業が進められています。外部では外構工事がスタートし、アプローチ階段や門柱が左官職人によって形づくられています。

クロス
2020年6月2日

玄関ホールはグレーのアクセントクロスが優しい雰囲気ですね。
クロスが貼られると室内がぱっと明るくなり、サンプルを見ながらイメージしていた室内の雰囲気がカタチになっていく様子にワクワクしますね。

クロス下地
2020年5月28日

下地のパテ処理は、石膏ボードを固定しているビスや継ぎ目の段差を無くし、フラットな壁に仕上げるために重要な工程になります。
壁面全てにパテを塗り、研磨した後にクロスを貼っていきます。

足場解体
2020年5月25日

外壁や外部の電気配線も完了し、足場とシートが外されました。
軒天の板張りや木目調の玄関ドアがアクセントになり、あたたかみのある優しい外観ですね。

建具取り付け
2020年5月23日

室内扉、収納扉の取り付けが全て終わり、大工工事が完了となります。
これからクロス張り、外部では足場の解体へと進んでいきます。

枕棚設置・天井収納下地
2020年5月16日



2階ウォークインクローゼットのハンガー付き枕棚が設置されました。大容量なので家族分の衣類もすっきりと収納できそうですね!
天井裏収納部分の下地工事と石膏ボード張り作業をしている大工さんです。

キッチン設置・塗装打ち合わせ
2020年5月12日



ホワイトのキッチンが設置され、室内が一気に明るくなりました!
キッチンで作業しながらリビングダイニング、小上がりスペースにいるお子様の様子もよく見えるので安心ですね。
打ち合わせ中の塗装屋さんが笑顔で応えてくれました!

現場打ち合わせ
2020年5月2日

大工工事も終盤に差し掛かり、これから造作棚や建具の取り付けなど仕上げの工事に入るため、内田大工と担当スタッフ中嶌さんとの打ち合わせが行われています。

石膏ボード
2020年5月2日

天井や壁全てに石膏ボードが施工され、小上がりの壁面の一部には「Feボード」が張られています。表面に磁性材(金属パウダー)が施され、マグネットが使える仕組みなっているため大活躍する壁になりそうですね!

屋根
2020年4月23日

屋根はガルバリウム鋼板を縦に流して葺く「立平葺き」を採用しています。
シンプルでモダンなデザイン性ある屋根に仕上がっています!

外壁工事・ユニットバス施工
2020年4月18日



木目調の玄関ドアにミルキーホワイトのサイディングで外観はナチュラルで優しい雰囲気ですね。
室内ではユニットバスの施工が完了しています!

軒天板張り
2020年4月14日

無垢の杉板を軒天に張っているのは笑顔の内田大工です!
板張りをアクセントにした外観の仕上がりが楽しみですね。

断熱工事
2020年4月14日

木からできた自然素材の断熱材『セルローズファイバー』を施工しています。認定資格を持った職人により、丁寧に隙間なく吹き込まれていきます。


軒天施工・塗装
2020年4月6日



大屋根の軒天には耐水性、耐火性の高い丈夫な建材、ケイカル(ケイ酸カルシウム板)を施工します。丁寧にカットしていく職人さん。
室内ではバルコニーの軒天に張る板材の塗装作業中です。

外壁透湿防水シート
2020年4月3日

外壁材を張る前に透湿防水シートを外壁面全てに張っていきます。
雨漏りを防ぐため重要な役割を果たします。

現場打ち合わせ
2020年3月30日

K様、担当スタッフ、大工さんとの現場打合わせが行われています。
工事の経過を実際に見ながら、どんな事でも気になる箇所はどんどん聞いていただき丁寧にご説明していきます。

軒天木下地・断熱工事
2020年3月30日



外壁は国土交通大臣認定を取得した構造用面材「ノボパン」の施工が完了し、軒天の下地木材の施工をしているのは笑顔の内田大工です!
内部では屋根裏部分の断熱材吹込みが完了しました。


上棟
2020年3月18日

晴天に恵まれた棟上げの日、大工さんの見事な連携で1日であっという間に屋根まで組み上げられました!

土台敷き
2020年3月16日

基礎の上に土台や大引きといった角材が組まれています。
家自体の重さや地震に耐えるために、柱にかかる力を受けて基礎に伝える役割があります。

給排水配管・先行足場
2020年3月13日

基礎が完成し、床下の給排水配管工事も完了しました。ブルーが水、ピンクがお湯、グレーの太い塩ビ管が排水です。
上棟用の足場も組まれました!

基礎工事
2020年2月28日

コンクリートで見えなくなる基礎配筋は、第三者機構が入り鉄筋の太さや組まれた間隔などしっかりと検査します。
その後、ベースとなるコンクリートが打設され、現在は立ち上がり部分打設のための型枠が設置されています。

解体後
2020年2月3日

愛着のあるご自宅が解体され、きれいに整地されました。
?様、これからどんどん工事が進んでいきますが、いつでも現場を見にいらして下さい。
少しずつ完成に近づく家の様子を見るのも楽しみですね。

現場調査
2019年5月11日

長く住まわれた、こちらのご自宅を解体し建替えを決められたK様。
角地の立地を活かした素敵なプランをご提案させていただきますので、楽しみにお待ちくださいね。









 

南丹市 新築 F様邸

[ 2020年06月30日 ]現場レポート


天井板張り・ユニットバス設置
2020年6月29日





玄関ホール天井には杉の板張りが施されました。シューズクロークの入り口にはアールの垂れ壁が造作されます!施工はいつも丁寧に仕上げてくれる内田大工です。明るく清潔感あるバスルームも完成しました。

外壁板張り・胴縁施工
2020年6月29日



玄関ドア周辺はレッドシダーの板張り作業中です。外壁には胴縁と呼ばれる木材が縦に取り付けられ、その上に外壁材が張られていきます。
胴縁は外壁に通気層を確保する役割があり、壁の中の湿気を外部に放出する仕組みになっています。

断熱工事
2020年6月18日

天然の木質繊維でできた断熱材「セルローズファイバー」を吹き込む前にシートを壁面天井全てに貼っていきます。一本一本の繊維の中にある自然の空気砲によって、熱や音を伝えにくくし、適度な湿度を保ってくれる高性能の断熱材です!

上棟
2020年6月5日

晴天にも恵まれ、棟上げの日を迎えました。
1日であっという間に屋根まで組み上り、屋根の野地板にルーフィングを貼ると棟上げ完了です。
これから少しずつ完成に近づく家の様子をいつでも見に来てください。そして気になる事があれば何でも聞いて下さいね♪

仮設足場
2020年6月1日

いよいよ棟上げを控え、足場が組まれました。
棟上げ当日はF様ご家族で見学されるとの事で、大工さんの高所での見事な連携作業と、屋根まで一気組み上がる家の様子は圧巻ですので楽しみにしていてくださいね。

給排水配管
2020年5月30日
基礎が完成し、床下の給排水配管工事も完了しました。ブルーが水、ピンクがお湯、グレーの太い塩ビ管が排水です。この後、足場が設置されるといよいよ棟上げへと工事は進んでいきます!

基礎工事
2020年5月9日





基礎は、ベースと立ち上がり部分に鉄筋を入れたコンクリートで一体化し、大きな面で家の重みを支える構造「ベタ基礎」を採用しています。
面で支えるため耐震性が高く、床下の地面全体を厚いコンクリートで覆うため湿気が建物に伝わりにくく、木材の腐食や白蟻を防ぐ工法です。

着工
2020年4月25日

地盤調査では改良工事不要との判定結果でしたので、いよいよ基礎工事が始まりました!
重機で地盤を掘削し、砕石を敷き詰め転圧していきます。

地鎮祭
2020年4月24日

晴天にも恵まれ、F様ご家族揃って和やかな雰囲気の中「地鎮祭」が執り行われました。土地の神様へ工事の安全、そしてお家の繁栄を祈願する儀式です。
これから図面やパースを見てイメージしていた家がどんどんカタチになっていいくのが私たちスタッフも楽しみです。いつでも現場に来て工事の様子をご覧下さい!

解体工事完了
2020年4月2日

解体工事を終えきれいに整地されました。
これから地盤を調査し、改良の必要がなければ基礎工事へと進んでいきます。

現場調査
2019年12月5日

こちらの既存建物を解体し、そこに新築をお考えのF様。
ご希望された「かっこいい雰囲気のお家」のプランをご提案させていただきますので、楽しみにお待ち下さいね。